2020年に製品版になったGA4は、2022年3月にUAの新規処理停止が発表されてから各社の導入スピードが上がっています。
一方、導入したあと組織としてGA4をどのように活用するのか?については、これから議論・設計するという企業がほとんどではないでしょうか?
その際、もし、GA4がUAの延長線上であれば、「習うより慣れろ」でGA4に習熟するのも一つの方法だったかもしれません。
しかし現実には、UAの最適化の対象が「セッション」だったのに対し、GA4は「ユーザー」に変わってきているなど、マーケティングの「作戦」や「施策の評価」についてもパラダイム転換を求める部分があります。
すると、組織としてGA4の活用力を養うには「習うより慣れろ」ではなく、「習ってから慣れろ」が必要になる、もしくは「習ってから慣れろ」が最も効率の良いやり方である。ということになります。

本ウェビナーではUAとGA4を対比しながら、なぜ、組織としてGA4のトレーニングを受けるべきか?を、製品軸、活用軸、人軸、組織軸の4つの視点から7つの理由にまとめてお話致します。

 
 
こんな方におすすめ                            
 
・マーケティング責任者
・GA4導入の担当者
・マーケティング担当者
 
 
参加することで得られるもの                       
 
・UAとGA4のマーケティングに活用する上でのUAとGA4の違いについての知識
・GA4を組織で活用するためにトレーニングを活用する必要性についての知識
 
 
登壇者プロフィール                            
 
株式会社プリンシプル 副社長
木田 和廣
 

 

 

 

 

 

 

 

データ解析・Tableauチーフエバンジェリスト。『できる逆引きGoogleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ260』『できる     100の新法則Tableau ビジュアル Web分析』を上梓。

    <実績> 
創業メンバーとして、プリンシプルのWeb解析ビジネスを立ち上げる。「GA設定診断」を100社以上に実施。Web解析コンサルティング実績多数。 2014年には社内の業務平準化、効率アップを目的としてTableauを導入。チーフエバンジェリストとしてGA、Tableau、パフォーマンス改善、デジタルトランスフォーメーションについてセミナー登壇実績100回以上。

 

 

セミナー詳細                                  

 


タイトル  組織で学ぶGA4  -GA4トレーニングを受けるべき7つの理由-

       

日時    2022年6月28日(火) 13:00~13:55

内容    13:00-13:05 注意事項・プログラムの案内

      13:05-13:45 講演

                    13:45-13:55   特典案内・Q&A・アンケート

参加費   無料

定員    500名

会場    オンライン(Zoom)

参加特典  本セミナーへご参加いただいた方には後日、講演資料とアーカイブ動画を無料で提供させていただきます。

注意事項  *主催社と競合する企業と判断した場合には参加をお断りさせていただく場合がございます。

                                予めご了承ください。

      *定員を超えた場合は先着とさせていただきます。

 

下記フォームにご記入下さい。(1分)

鈴木

太郎

suzuki@principle-c.com

090-0000-0000

株式会社プリンシプル