principle logo


分析できる人材を増やす! 社内でTableauスキルの底上げを図る施策事例
Tableauを社内に導入して、これから活用できる人材を増やしていきたい、という時にこんな問題に直面しませんか?
「集合研修を行っても、なかなか現場まで浸透しない」「ダッシュボードの作成を他社にお願いしたけどそこから内製化をしたい」「ダッシュボードについて対話形式で気になることを聞いていきたい、でも作業が難しい所はお願いしたい」
これらに対し、人材育成を進めた際の事例を皆様にご紹介します。
個人ごとのTableauのスキルアップ方法はいろいろありますが、データ分析の文化はスキルを「全体で底上げする」ことで発揮されるかと思います。どんな方法があり、どのやり方が自社にマッチするのか、検討の一助になればと思います。

■こんな方におすすめ
・Tableauを導入したけど、組織的に上手く活用できていない方
・分析業務を自社でできるようにしていきたい方
・Tableauを現場レベルで使えるようにしたい方


■資料内容
1.Introduction              
2.事例紹介
  ∟A社 ダッシュボード開発から内製化支援
  ∟B社 コンサルティング伴走型支援
  ∟C社 Tableau伴走型トレーニング、社内人材のスキル定義

3.Tableau関連サービスのご紹介