GA4を移行を進めていらっしゃる企業様が増えてきています。まずは標準的なイベントのデータ収集からはじめている方も多いのではないでしょうか。
 
GA4では、実装が推奨されるイベントや企業独自のカスタムでとるイベントなどを、GoogleTagManager(GTM)を使って追加することが可能です。
これらのイベントをGA4の管理画面では確認するには表現方法に限界があるかと思います。
 
しかし、BigQueryとTableauを用いることで、GAの管理画面より柔軟で詳細な分析が可能になります。
 
今回のセミナーではGA4からデータの取得を行いつつ、データ可視化の例をご紹介いたします。GA4をさらに使用して分析の幅を広げていきたい方は是非ご参加ください。
 
 
 
こんな方におすすめ                           
  • GA4導入後のレポート作成に困っている人
  • GA4で進んだ分析を行いたい人
  • サイト改善の幅を広げたい人
 
 
 

セミナーで得られること                         

  • GA4でTableau×BigQueryを使うべき理由
  • GTMを用いて取得できる指標があることについて

 

 

登壇者                                 

 

株式会社プリンシプル DXチーム PM Unitリーダー
大久保 紀子
 
 
 Tableauプロジェクト実績多数。要件定義・データ設計・実装までを通して、開発・PM・プロジェクト責任者を担う。中小企業診断士。Tableau Certified Data Analyst 保有。

 

 

 

株式会社プリンシプル DXチーム Tableauエンジニア
投埜 健太郎
 
 
 プリンシプルでのTableau専任インターンを経て入社。DXチームBIコンサルタントとして、大手企業のDX、データ活用・可視化支援を行う。Tableau Desktop Certified Professional保持。DATA Saber 保持。
 

 

   

 

セミナー詳細                              

 

サイト改善のポイントが分かる!

GA4×Tableauで出来るエンゲージメント計測

 

日時    2022年8月17日(水) 12:00~12:45

内容    12:00-12:05 特典・注意事項の案内

      12:05-12:35 講演

      12:35-12:45 質疑応答・アンケート

参加費   無料

定員    500名

会場    オンライン(Zoom)

参加特典  本セミナーへご参加いただいた方には後日、講演資料を無料で提供させていただきます。

注意事項  *競合する企業と判断した場合には参加をお断りさせていただく場合がございます。

                                予めご了承ください。

      *定員を超えた場合は先着とさせていただきます。

 

下記フォームにご記入下さい。(1分)

鈴木

太郎

suzuki@principle-c.com

090-0000-0000

株式会社プリンシプル